ホーム > ピアノ曲事典 > バルトーク

バルトーク 1881-1945 Bartok, Bela

247

解説:菊池 朋子 ( 412文字 )

更新日:2010年1月1日

1881年現在のハンガリー南部に生まれ、母からピアノの手ほどきを受ける。18歳でブダペスト音楽アカデミーに入学し、ピアノ、作曲を学ぶ。ピアノ奏者として頭角を現すかたわら、当事のオーストリア・ハンガリー二重帝国からのハンガリー民族独立の思潮に共鳴し、ハンガリー独自の音楽の研究に力を注ぐようになる。民謡採集に積極的に取組み、分析し、録音や出版などで保存作業を生涯の仕事とするようになった。

ピアノ作品にも民謡をモチーフにしたものは多くあるが、音列手法や独自の倍音列音階などを作曲を取り入れ、国際的に現代音楽をリードする存在であった。音を素材としてとらえ、リズムや旋律が力強く表出するが、作風は決して前衛に傾き過ぎることなく、古典的部分と個性的な特徴がうまく融合されていった。

ヨーロッパにナチズムの影がさし政情が不安定になると、米国への移住を決意。1940年からコロンビア大学で作曲・研究を続け、45年ニューヨークで息を引取った。

執筆者: 菊池 朋子
<続きを表示する / 閉じる>

楽曲

ピアノ独奏曲(11)

ラプソディー(1)

狂詩曲 / Rhapsodie 狂詩曲 Op.1    20分30秒

動画(0)

曲集・小品集(30)

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

動画(0)

解説(0)

動画(0)

解説(0)

動画(0)

解説(0)

小組曲 / Kis szvit 小組曲 Sz.105    7分00秒

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

組曲(2)

組曲 / Suite 組曲 Op.14b BB 70    9分00秒

動画(0)

組曲 / Suite 組曲 Op.4b    29分50秒

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

葬送行進曲(1)

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

性格小品(1)

トランスクリプション(1)

室内楽(1)

曲集・小品集(1)