ホーム > ピアノ曲事典 > 仲田 みずほ

仲田 みずほ Nakada, Mizuho

5346

プロフィール

静岡県西伊豆町出身。
3歳よりピアノを始める。東京音楽大学付属高等学校ピアノ演奏家コースを経て、奨学生として東京音楽大学ピアノ演奏家コースで学び首席で卒業。卒業演奏会、読売新人演奏会などに出演。2010年3月東京音楽大学大学院 鍵盤楽器研究領域 修了。
2010年よりスイスに渡り、ピアニスト、オクサナ•ヤブロンスカヤ女史のもとで学ぶ。2011年からはチューリッヒ芸術大学在学中。平成24年度文化庁新進芸術家海外研修制度研修員。

全日本学生音楽コンクール東京大会、小学生の部(第51回)、中学生の部(第53回)、高校生の部(第56回)入選。2005年ロゼピアノコンクール一般の部B 第1位。第12回浜松国際ピアノアカデミーコンクール第3位、
2009年、第33回ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ受賞、併せて文部科学大臣賞、讀賣新聞社賞、ミキモト賞、王子賞、東京シティ・フィル賞を受賞。
2011年、ガバラ国際ピアノコンクール第2位
2013年、ホセ・イトゥルビ国際コンクール第4位、併せてショパンベストパフォーマンス賞を受賞。
これまでに東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、東京交響楽団、山形交響楽団、、東京音楽大学シンフォニーオーケストラ、チューリッヒ芸術大学交響楽団、バレンシア交響楽団、アゼルバイジャン交響楽団、相模原市民交響楽団と共演した他、東京、大阪、浜松、名古屋、水戸などの国内各地、またフランス、アメリカ、スペイン、イスラエル、スイスなど世界各地でもピアノソロリサイタルを開催。
これまでに山本田鶴子、小高明子、石井克典、オクサナ・ヤブロンスカヤ、ホメロ・フランチェス、エッカート・ハイリガースの各氏に師事。
<続きを表示する / 閉じる>