ホーム > 米川 幸余

米川 幸余 Yonekawa, Sachiyo

6257
  • プロフィール (636文字)

  • 桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学卒業。
    1985年日本音楽コンクールピアノ部門入選。
    1987年日本モーツァルトコンクール ピアノ部門入選。
    1987年クララ・ハスキル国際コンクール入賞。
    1988年国際ロータリー財団の奨学金を受け、引き続き1990年からは文化庁芸術家在外研修員としてザルツブルク芸術大学に留学。
    1989年シューマン国際コンクールピアノ部門第2位入賞。
    1991年帰国。第1回台北国際ピアノコンクール入賞。
    1992年(財)Sony Music Foundation主催のPerformance Todayシリーズでデビュー。
    1998年大阪文化祭賞本賞を受賞。

    「スカルラッティ:ソナタ集」「カンティレーナ~ピアノ小品集」のCDをリリース。

    これまで根上倫子、井口基成、岡本美智子、有賀和子、中島和彦、大西愛子、ゴールドベルク-山根美代子、ペーター・ラング、ジェルメーヌ・ムニエ、アンジェイ・ヤシンスキーの各氏に師事。

    1996年4月〜2000年3月、相愛大学非常勤講師。
    1999年4月〜2018年3月、愛知県立芸術大学非常勤講師。
    2011年4月〜2015年3月、上野学園大学非常勤講師。
    2015年4月〜2018年3月、上野学園大学短期大学部准教授。
    2019年4月〜愛知県立芸術大学非常勤講師、上野学園大学非常勤講師。
    <続きを表示する>