ホーム > ピアノ曲事典 > 渡辺 泉

渡辺 泉 Watanabe, Izumi

6150
  • プロフィール (515文字)

  • 4歳よりピアノを始める。桐朋学園子どものための音楽教室にて吉田京子氏に師事。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒。共に卒業演奏会出演。須田真美子氏、江戸弘子氏に師事。1988年以降ニキタ・マガロフ氏、コンラート・ハンゼン氏に師事、95年以降クロード・エルフェ氏に師事。全日本学生音楽コンクール中学生の部・東日本大会入賞。ヴィオッティ国際コンクール、ヴィオッティ・ヴァルセシア国際コンクールでファィナリスト・ディプロマ。クララ・ハスキル・コンクールでセミ・ファイナリスト、セニガリア国際ピアノコンクールで最優秀ブゾーニ演奏メダルとディプロマ。ウィーン、プラハ、ブタペスト、芦屋、前橋など各地で演奏。東京、水戸、筑波でリサイタル多数。2015年 ホテルオークラ東京・オーキッドルームにて「渡辺泉20周年コンサート」開催。1886年製グロトリアン、1929年製ベヒシュタインなど歴史的ピアノを用いた演奏会を行う。明治学院公開講座で戦没作曲家尾崎宗吉の作品を初演、迫害されたユダヤ系作曲家の作品を演奏。戦前日本のピアニストを研究。雑誌『ムジカノーヴァ』に伝統的ピアノ奏法に関する考察「心に響く演奏のために」を一年間連載。
    <続きを表示する>

    作品(1)

    演奏音源一覧(7)

    ピティナYouTubeチャンネルの動画 (7)

    コルンゴルト : ピアノ・ソナタ 第1番 ニ短調 第1楽章 於:東音ホール(公開録音コンサート第122回) 2015-10-10 [再生]
    コルンゴルト : 歌劇『死の都』より「ピエロの歌」(渡辺泉編曲) 於:東音ホール(公開録音コンサート第122回) 2015-10-10 [再生]
    ショパン : ノクターン 第21番 ハ短調 於:東音ホール(公開録音コンサート第122回) 2015-10-10 [再生]
    ショパン : 2つのノクターン Op.48-1 第13番 於:東音ホール(公開録音コンサート第122回) 2015-10-10 [再生]
    リスト : パガニーニ大練習曲集 第4曲「アルペジオ」(ブゾーニ=渡辺泉編) 於:東音ホール(公開録音コンサート第122回) 2015-10-10 [再生]
    ブゾーニ : 『青年に 』より 3.ジーグ、ボレロと変奏 於:東音ホール(公開録音コンサート第122回) 2015-10-10 [再生]
    ショパン : ノクターン 第20番 嬰ハ短調(手稿譜初期稿) 於:東音ホール(公開録音コンサート第122回) 2015-10-10 [再生]