ホーム > ピアノ曲事典 > 金平 泰介

金平 泰介 Kanehira, Taisuke

5168

プロフィール

1976年東京都世田谷区に生まれる。6歳よりピアノを始める。
1991年、1992年、南仏のニース国際音楽アカデミーに参加。同年、パリでロシアのピアニスト、ヴァディム・サハロフ氏のレッスンを受ける機会に恵まれる。
1996年渡仏。サン・ノン・ラ・ブルテッシュ国際ピアノコンクール(フランス)第2位入賞、同時にロータリー副賞受賞。後サハロフ氏の内弟子、アシスタントとなる。同年、シンフォニックダルジャンフェスティバル(フランス)に参加。ミンスク交響楽団と共演。
1997年世界的なヴァイオリニスト、ギドン・クレーメル主催のロッケンハウスフェスティバル(オーストリア)に参加。
1998年フランス、ギタリーでソロデビュー。現在までに数回のソロリサイタルを行い成功をおさめる。同年、横浜、広島等5ヶ所でサハロフ氏とのジョイントコンサートを行い好評を博す。
2000年狛江エコルマホールでソロデビュー。
2000年、2001年、リスト国際ピアノコンクール(イタリア)、仙台国際ピアノコンクール。セミファイナリスト。

 (2004年7/25現在)
<続きを表示する / 閉じる>