ラヴェル :ピアノ協奏曲 第2楽章 ホ長調

Ravel, Maurice:Concerto pour piano et orchestre Mov.2 adagio assai E-Dur

作品概要

楽器編成:ピアノ協奏曲(管弦楽とピアノ) 
ジャンル:協奏曲
総演奏時間:10分30秒

解説 (1)

解説 : 舘 亜里沙 (206文字)

更新日:2019年8月8日
[開く]

ホ長調、4分の3拍子、三部形式。4分の3拍子でありながら、ピアノパートの左手は8分の6拍子を刻んでおり、周期の長い3拍子と短い3拍子が並行しているようにも聞こえる。始めはピアノが主題となる旋律を演奏し、それをオーケストラが追うという明確な構成を取っているが、中間部になるとやや形が崩れ、ピアノに即興的なパッセージが増えて調も不安定になる。再現部はコーラングレが主旋律を担当し、ピアノは美しい装飾を奏で続ける。  

執筆者: 舘 亜里沙

楽譜 (0件)