ホーム > チャイコフスキー > 「四季」-12の性格的描写 > 11月 「トロイカ」 ホ長調

チャイコフスキー :「四季」-12の性格的描写 11月 「トロイカ」 Op.37bis ホ長調

Tchaikovsky, Pytr Il'ich:Les saisons - 12 Morceaux caracteristiques No.11 "Troika en traineaux" E-Dur

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:曲集・小品集
総演奏時間:2分30秒

解説 (2)

解説 : 山本 明尚 (317文字)

更新日:2019年6月25日
[開く]

遥かな道を眺めて憂うな

トロイカの後を追うな

胸の内の哀しい予感は

かき消してしまいなさい

エピグラフはネクラーソフの「トロイカ」(1846)より。

トロイカとは、三頭立ての馬車や馬橇のこと。

ホ長調の主要部分では、素朴で牧歌的な旋律が奏でられ、伴奏音型によって朗々たる雰囲気へと変わり、ト長調の中間部へと移る。装飾を伴う両手の跳躍音型は、馬橇が蹄を鳴らして走る音だろうか。高音部のスタッカートを交えて再現される主題は、まるで御者が橇を走らせながら歌っているように響く。

執筆者: 山本 明尚

演奏のヒント : 大井 和郎 (1056文字)

更新日:2018年3月12日
[開く]