ホーム > 永井 玉藻

永井 玉藻 Nagai, Tamamo

  • プロフィール (477文字)

  • 更新日:2019年5月14日
  • 1984年生まれ。桐朋学園大学卒業、慶應義塾大学大学院前期博士課程を経て、パリ第4大学大学院博士課程修了(音楽および音楽学博士)。2009〜11年度独立行政法人日本学生支援機構留学生交流支援制度による長期派遣留学生、2012年度フランス政府給費生、2013〜14年度独立行政法人日本学術振興会特別研究員(DC2)。現在、公益財団法人東京フィルハーモニー交響楽団ライブラリアン、武蔵野音楽大学非常勤講師。専門は西洋音楽史(特に19〜20世紀のフランス音楽)。

    主な論文に、« L’accueil de la musique de Poulenc au Japon » (Fortune de Francis Poulenc. diffusion, interprétation, réception. 2016, Presses Universitaires de Rennes)、「19世紀後半のパリ・オペラ座におけるバレエ伴奏者――フランス国立文書館及びオペラ座図書館の資料に見る実態――」(『音楽学』第63巻2号、日本音楽学会、2018年)などがある。

    <続きを表示する>