ホーム > 山田 耕筰 > 牧場の静夜

山田 耕筰 :牧場の静夜

Yamada, Kōsaku:MAKIBA NO SEIJAKU

作品概要

作曲年:1917年 
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:★ 種々の作品 ★

解説 (1)

執筆者 : ピティナ・ピアノ曲事典編集部 (206文字)

更新日:2010年1月1日
[開く]

1917年の作曲者自身による初演時のプログラム・ノートには、次のように記されている。「牧場のかたへの樹立。銀色の月の光は、木の葉をもれて、小川の流に浴みして居る。若い牧人と静かにねむるむれ。ふと一陣の風がこの静寂を襲ふ。樹々の葉は驚きさざめく。牧人は醒めた。然しまだ夢の世に住む心地して、ただ美しい夜に聞きほれて居る。静寂の極みに牧人は、流れにつれて静かに笛をふきうたふ。」(春秋社:山田耕筰作品全集第4巻参照)

現在視聴できる動画はありません。  

楽譜

楽譜一覧 (0件)

現在楽譜は登録されておりません。