ホーム > ピアノ曲事典 > シューベルト > ハンガリー風のメロディ ロ短調

シューベルト :ハンガリー風のメロディ D 817 ロ短調

Schubert, Franz:Ungarische Melodie h-moll D 817

作品概要

作曲年:1824年 
出版年:1928年 
初出版社:Strache
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:性格小品
総演奏時間:4分00秒

解説 (1)

執筆者 : 稲田 小絵子 (179文字)

更新日:2008年3月1日
[開く]

1824年、ハンガリーのジェリツに赴任した際に作曲されたハンガリー情趣あふれる魅力的な小品。この赴任の目的がエステルハージ伯爵の2人の娘に対するピアノ教授であるため、必然的にピアノ曲、特に4手連弾曲が多く生み出された。そのうちの1曲である連弾曲《ハンガリー風ディヴェルティメント》D818の第3楽章は、同時期に誕生したこの独奏作品と共通した内容をもっている。

執筆者: 稲田 小絵子

ピティナのYoutubeチャンネル (3)

その他の音源・動画 (0)

現在視聴できる動画はありません。