ホーム > ショパン > 華麗なる変奏曲 変ロ長調

ショパン :華麗なる変奏曲 Op.12 CT226 変ロ長調

Chopin, Frederic:Variations brillantes sur la ronde favorite "Je vends des scapulaires" de Ludovic (oper von F. Hérold und Halévy) B-Dur Op.12 CT226

作品概要

作曲年:1830年 
出版年:1833年 
初出版社:Breitkopf und Härtel
献呈先:Emma Horsford
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:変奏曲
総演奏時間:8分00秒

解説 (1)

執筆者 : ピティナ・ピアノ曲事典編集部 (220文字)

更新日:2010年1月1日
[開く]

ショパンは、ピアノ独奏のための変奏曲を(合作を除き)、3曲しか書いていない。しかもいずれも、彼の青年時代の作品である。

この華麗な変奏曲は1833年に、3曲の変奏曲の最後に書かれた作品で、タイトル通り華やかなショパンのフレッシュな感性が生かされた技巧的な曲である。主題は、フランスの作曲家エロールの未完成のオペラ「リュドヴィク」の中のロンド・ファヴォリ「私は聖衣を売る」から採られている。豪華な序奏に始まり、主題と4つの変奏とコーダから成る。