ホーム > ベートーヴェン > アテネの廃墟 > 創作主題による6つの変奏曲 (「トルコ行進曲」) ニ長調

ベートーヴェン :創作主題による6つの変奏曲 (「トルコ行進曲」) Op.76 ニ長調

Beethoven, Ludwig van:6 Variationen über ein Originalthema D-Dur Op.76

作品概要

作曲年:1809年 
出版年:1810年 
初出版社:Breitkopf und Härtel
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:変奏曲
総演奏時間:6分40秒
原曲・関連曲: ベートーヴェンアテネの廃墟

解説 (1)

執筆者 : 稲田 小絵子 (234文字)

更新日:2008年7月1日
[開く]

ピアノ学習者であれば一度は耳にするであろうベートーヴェンの《トルコ行進曲》である。この愛称は、同じ主題が後に作曲家自身の劇音楽《アテネの廃墟》(1811年)の第4曲「トルコ行進曲」に転用されたことに因る。

主題は1拍目に重心を置いたトルコ軍楽風の力強いリズムをもつ。これに基づく6つの変奏は、和音の厚さを保ったものと、線的な旋律を中心に展開するものから成る。和声構造が単純な主題であるだけに、後者のような雰囲気の異なるタイプの変奏が入ることで、作品の面白みが増している。

執筆者: 稲田 小絵子

編曲・関連曲(1)

楽譜

楽譜一覧 (55)