ホーム > スクリャービン > 2つの前奏曲

スクリャービン :2つの前奏曲 Op.27

Scriabin, Alexander:2 Preludes Op.27

作品概要

作曲年:1900年 
出版年:1901年 
初出版社:Belaïev
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:前奏曲
総演奏時間:3分00秒
著作権:パブリックドメイン

解説 (1)

執筆者 : 齊藤 紀子 (226文字)

更新日:2008年5月1日
[開く]

1900年、スクリャービンが27歳の時に作曲された。楽譜は翌年に出版されている。

第1曲目 ト短調 8分の9拍子 パテティーコ(感傷的に)

フランスの6度の和音が多用されている。オクターヴを主体とした左手は、クライマックスで連打となる。メロディーは、全体的に息の長いものとなっている。

第2曲目 ロ長調 4分の3拍子 アンダンテ

前の曲に引き続き、息の長いメロディーが歌い上げられる。左手はタイや付点のリズムで音価を変化させながら音階的な音の動きを進めていく。

執筆者: 齊藤 紀子

楽章等 (2)

第1番 Op.27-1

調:ト短調  総演奏時間:2分00秒 

解説(0)

楽譜(0)

第2番 Op.27-2

調:変ロ長調  総演奏時間:1分00秒 

解説(0)

楽譜(0)