ホーム > ピアノ曲事典 > フォーレ > 舟歌 第6番  変ホ長調

フォーレ :舟歌 第6番  Op.70 変ホ長調

Faure, Gabriel:Barcarolle No.6 Es-Dur Op.70

作品概要

作曲年:1895年 
出版年:1896年 
初出版社:London, Metzler
献呈先:Édouard Risler
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:舟歌
総演奏時間:3分30秒

解説 (1)

成立背景 : 神保 夏子 (299文字)

更新日:2014年2月20日
[開く]

【成立背景】

本作品の成立の具体的な時期や詳細は明らかでない。フォーレ研究者のネクトゥーは、その書法や様式的特徴から、《舟歌第4番》(1886)と同時期にスケッチされたものではないかと推定している。

1896年2月、前月に契約を結んだばかりのロンドンのメツラー社から、同年6月にパリのアメル社から出版された(なお、アメル社からは1926年に《舟歌》第1番~6番および《即興曲》全5曲を集めた曲集も出版されている)。

仏独両国で研鑽を積んだ新進気鋭のドイツ系フランス人ピアニスト、エドゥアール・リスレール(1873-1929)に献呈され、1897年4月3日の国民音楽協会でリスレール自身によって初演された。

執筆者: 神保 夏子

ピティナのYoutubeチャンネル (0)

現在視聴できる動画はありません。