ホーム > 矢代 秋雄 > ピアノ・ソナタ

矢代 秋雄 :ピアノ・ソナタ

Yashiro, Akio:Piano Sonate

作品概要

作曲年:1961年 
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ソナタ

解説 (1)

執筆者 : ピティナ・ピアノ曲事典編集部 (285文字)

更新日:2010年1月1日
[開く]

倉敷の大原美術館の委嘱により作曲され、その創立30周年記念音楽会にて山岡優子氏により初演された。「ベートーヴェンのソナタ作品109に精神的な影響を多く受けた」と楽譜にも記されているとおり、同作品と同じく、一楽章の主題を巧みに用いる循環主題によって、各楽章に緊密な関連と発展が計られた音楽構造を持つ。

第一楽章(約4分)

「Agitato」と「Adajio」の2つの主題の対比が鮮やかな、簡潔なソナタ形式。

第二楽章(約3分)

一楽章「Agitato」の主題を用いた急激なトッカータ「Allegro ritomico」。

第三楽章(約9分)

一楽章「Adajo」の主題の自由な変奏曲。

楽章等 (3)

解説(0)

楽譜(0)

解説(0)

楽譜(0)

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

楽譜 (0件)