ホーム > 水本 明莉

水本 明莉 Mizumoto, Akari

5394
  • プロフィール (1552文字)

  • 1993年生まれ。ヤマハジュニア専門コース研究クラスを経てマスタークラス演奏研究コース修了。これまでに、ピアノを永島香、クラウディオ・ソアレス、武田真理、服部久美子、チュンモ・カン、ジュリアン・マーティンの各氏に、また、作曲を大久保みどり氏に師事。四天王寺高校、ジュリアード音楽院を卒業後、ホアキン・アチュカロ氏に招待され、全額奨学金とArtistic Awardを受けて、現在は南メソジスト大学メドウズ芸術学校(ダラス)修士課程に在籍。

    2003年 第27回ピティナ・ピアノコンペティションB級全国決勝大会にて銀賞。
    2004年 エトリンゲン青少年国際ピアノコンクール(ドイツ)AカテゴリーにてSpecial commendation for young talents受賞。
    2005年 第28回ピティナ・ピアノコンペティションC級全国決勝大会入選。第59回全日本学生音楽コンクール小学校の部大阪大会第2位。
    2006年 第30回ピティナ・ピアノコンペティションE級全国決勝大会にて金賞、および聖徳大学川並賞、読売新聞社賞。 第6回堺国際ピアノコンクール中学校の部第1位。
    2007年 第31回ピティナ・ピアノコンペティションF級全国決勝大会にてベスト賞。 第61回全日本学生音楽コンクール中学校の部大阪大会第2位、全国大会入選。大阪チェンバーオーケストラとバッハ協奏曲第1番を共演。
    2008年 第13回浜松国際ピアノアカデミーに参加。第32回ピティナ・ピアノコンペティションJr.G級全国決勝大会にて銀賞およびソナーレ賞。ブラジルにてクラウディオ・クルス指揮リベイラン・プレート交響楽団とベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番を共演。
    2009年 ニューフィルハーモニック大阪とベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番を共演。第21回宝塚ベガ音楽コンクールピアノ部門第3位。第14回浜松国際ピアノアカデミーに参加。第12回いしかわミュージックアカデミーに参加し、奨励賞を受賞。第63回全日本学生音楽コンクール高校の部大阪大会第3位、全国大会入選。
    2010年 第8回堺国際ピアノコンクール高校の部第1位。第34回ピティナ・ピアノコンペティションG級全国決勝大会にて銀賞、および王子ホール賞、洗足学園前田賞。
    2011年 第5回福田靖子賞選考会入選。第65回全日本学生音楽コンクール高校の部大阪大会第1位、全国大会入選。
    2012年 日本財団ランチタイムコンサートに出演。第15回いしかわミュージックアカデミーに参加し、IMA音楽賞を受賞。第1回アジアピアノコンペティションProfessional Young Adult部門第1位(マレーシア)。
    2013年 ジュリアード音楽院内にて推薦され、企画コンサート「Piano Scope 2013 | Suite Dreams: Baroque Dances, Reimagined」に出演。
    2014年 第18回松方ホール音楽賞奨励賞受賞。
    2016年 第5回メトロポリタン国際ピアノコンクール ドビュッシー演奏特別賞。
    2017年 第2回パデレフスキ国際ピアノコンクール・イン・ファーミントン第3位。

    これまでに、ヤマハJOCにて、ユニセフチャリティーコンサート、川上源一メモリアルコンサート、ガラコンサート(オーチャードホール)、ハイライトコンサート(ザ・シンフォニーホール)等に出演(2001年~2007年)。CD収録。楽譜が『ピアノメトードオリジナル編グレード4~3級』に編集され出版。2009~2011年、ヤマハ音楽振興会音楽奨学支援奨学生。
    <続きを表示する>