ホーム > フォーレ > 即興曲 第6番 変ニ長調

フォーレ :即興曲 第6番 Op.86bis 変ニ長調

Faure, Gabriel:Impromptu No.6 Des-Dur Op.86bis

作品概要

作曲年:1913年 
出版年:1913年 
初出版社:Durand
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:即興曲
総演奏時間:11分30秒

解説 (1)

執筆者 : 齊藤 紀子 (198文字)

更新日:2007年10月1日
[開く]

アレグロ・モルト・モデラートの変ニ長調で4分の3拍子。フォーレの即興曲の中では、比較的規模の大きい作品となっている。響きの厚い和音で開始する。そして、リズムが細分化されていく。その後、オルガンを思わせる楽句が続く。この部分は、メーノ・モッソとなって多声的な書法による音楽に移った後も、時折挿入される。この即興曲では、作品としての規模のみならず、1つの楽句が覆う音域が広げられていることも印象深い。

執筆者: 齊藤 紀子

楽譜 (0件)