ホーム > ルビンシテイン, アントン > ドレスデンの思い出、6つの小品

ルビンシテイン, アントン :ドレスデンの思い出、6つの小品 Op.118

Rubinstein, Anton:Souvenir de Dresde, 6 morceaux Op.118

作品概要

作曲年:1894年 
初出版社:Jurgenson, Bote, Heugel, Novello
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:曲集・小品集

解説 (1)

執筆者 : 金澤 攝 (137文字)

更新日:2010年1月1日
[開く]

ルビンシテインの死の年(1894)の作。ドレスデンは彼が晩年の日々をすごした愛着を寄せる町であったが、具体的な描写はない。円熟した書法、彫琢された構成、孤高の境地を極めた内容は、ルビンシテインのみならず、19世紀のピアノ音楽における至高の頁といえよう。同年、ウージュル社刊。

執筆者: 金澤 攝

楽章等 (6)

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

ノヴェレッテ Op.118-3

調:イ長調 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

カプリス Op.118-4

調:ハ長調 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

ノクターン Op.118-5

調:変イ長調 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

ポロネーズ Op.118-6

調:変ホ長調 

解説(0)

楽譜(0)

楽譜

楽譜一覧 (0)

現在楽譜は登録されておりません。