ホーム > シューマン, クララ > 4つのつかの間の小品

シューマン, クララ :4つのつかの間の小品 Op.15

Schumann, Clara:4 Pieces fugitives Op.15

作品概要

作曲年:1845年 
出版年:1845年 
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:曲集・小品集
総演奏時間:12分00秒
著作権:パブリック・ドメイン

解説 (1)

執筆者 : ピティナ・ピアノ曲事典編集部 (122文字)

更新日:2010年1月1日
[開く]

19世紀にクララの作品の中で、もっとも人気のあった作品であったのかもしれない。おそらくクララが結婚後、何年かにわたって作曲した、互いに関連のない性格的小品の寄せ集めである。当時演奏活動を始めていた、彼女の腹違いの妹マリー・ヴィークに捧げられた。

楽章等 (4)

第1番 Op.15-1

調:ヘ長調  総演奏時間:2分30秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

第2番 Op.15-2

調:イ短調  総演奏時間:2分30秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

第3番 Op.15-3

調:ニ長調  総演奏時間:5分00秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

第4番 Op.15-4

調:ト長調  総演奏時間:2分00秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

現在視聴できる動画はありません。  

楽譜 (1件)全件みる