ホーム > ラヴェル > プレリュード ホ短調

ラヴェル :プレリュード ホ短調

Ravel, Maurice:Prélude e-moll

作品概要

作曲年:1913年 
出版年:1913年 
初出版社:Durand
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:前奏曲
総演奏時間:1分20秒

解説 (1)

執筆者 : 和田 真由子 (184文字)

更新日:2007年6月1日
[開く]

1分強で演奏される、わずか27小節の小品。1913年、パリ音楽院のピアノ・コンクールのために初見演奏用の課題曲として作曲され、ジャンヌ・ルルー嬢に献呈された。彼女は、そのコンクールで一位を獲得した15歳の少女である。ラヴェルはその演奏のすばらしさに感動し、「ほんの心ばかりの贈り物」といって、この曲を捧げた。「ゆっくりと、そして表情をこめて」、自由なリズムで演奏する。

執筆者: 和田 真由子