ベートーヴェン :ピアノ・ソナタ 第17番「テンペスト」 第2楽章 Op.31-2

Beethoven, Ludwig van:Sonate für Klavier Nr.17 2.Satz Adagio

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ソナタ
総演奏時間:8分30秒
  • クリックして画像を開く
  • tab
30715 1

解説 (1)

解説 : 岡田 安樹浩 (236文字)

更新日:2019年1月14日
[開く]

第2楽章 変ロ長調 4分の3拍子

第1楽章のニ短調に対して、VI度調にあたる変ロ長調をとる。主和音の分散和音上行による開始は、誰しも第1楽章の冒頭を思い起こすことだろう。

複付点リズムによって特徴づけられた主調の主題と、断続的な属音のトレモロを伴奏とする属調(ヘ長調)の主題(第22小節~)をもち、後半(第43小節~)で両主題が主調再現するというソナタ形式的な調性構造に基づいた2部分形式をとっている。この再現部分では、最初の主題は32分音符の分散和音を伴って変形されている。

執筆者: 岡田 安樹浩