ホーム > ピアノ曲事典 > モーツァルト > ピアノ・ソナタ 第4番 変ホ長調

モーツァルト :ピアノ・ソナタ 第4番 K.282 K6.189g 変ホ長調

Mozart, Wolfgang Amadeus:Sonate für Klavier Nr.4 Es-Dur K.282 K6.189g

作品概要

作曲年:1775年 
出版年:1799年 
初出版社:Breitkopf und Härtel
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ソナタ
総演奏時間:14分30秒

解説 (1)

執筆者 : 稲田 小絵子 (185文字)

更新日:2007年8月1日
[開く]

1775年にミュンヘンで、デュルニッツ男爵のために書かれた6曲のうちのひとつ。第1楽章にアダージョが置かれている点で特筆されるべき作品。

第1楽章は第1主題の再現をもたないソナタ形式、第2楽章は2つのメヌエット、そして第3楽章は再びソナタ形式、モーツァルトのソナタの終楽章らしい快活な動きの楽章である。

※ソナタ第一番から第六番までの調性については、第一番の解説を参照のこと

執筆者: 稲田 小絵子

楽章等 (3)

第1楽章

総演奏時間:8分00秒 

解説(0)

楽譜(0)

第2楽章

総演奏時間:4分30秒 

解説(0)

楽譜(0)

第3楽章

総演奏時間:2分00秒  Toka コンペ課題曲:C級

解説(0)

楽譜(0)

ピティナのYoutubeチャンネル (7)

その他の音源・動画 (0)

現在視聴できる動画はありません。