ラフマニノフ :エチュード(練習曲) 「音の絵」 第8番 Op.39-8 ニ短調

Rakhmaninov, Sergei Vasil'evich:Etudes-tableaux Allegro moderato d-moll Op.39-8

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:練習曲
総演奏時間:4分00秒
著作権:パブリック・ドメイン
Logo keeponmusic ピティナ・課題曲チャレンジ2021:F級

解説 (1)

解説 : 山本 明尚 (194文字)

更新日:2020年1月23日
[開く]

右手の重音に重きが置かれた練習曲。9/8拍子による主題は仄暗い舟歌を思わせる穏やかなもの。同様の旋律が異なる和声進行に乗せて繰り返し立ち現れるが、機械的な音の連続にならないよう、それぞれの音が不透明にならないよう、また旋律を旋律として聴かせられるような努力が求められる。明白な三部形式をなし、中間部を経て盛り上がった曲調は、情熱的な和音の連打を伴う主題の再現によりクライマックスを迎える。

執筆者: 山本 明尚