ムソルグスキー :組曲「展覧会の絵」 4.ブイドロ(牛車)

Mussorgsky, Modest Petrovich:Tableaux d'une exposition  No.4 "Bydlo"

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:組曲
総演奏時間:3分10秒
著作権:パブリック・ドメイン

解説 (2)

解説 : 伊藤 翠 (319文字)

更新日:2019年1月6日
[開く]

ポーランド語で「牛の集団」を意味するブイドロであるが、終始重々しく、暗い曲調で統一されたこの曲をきけば、これが単なる「牛の集団」の描写でないことに気付くかもしれない。この言葉には「家畜のように虐げられた(ポーランドの)人々」という意味がある。この曲は「虐げられた人々」への同情と、人々の暗く激しい感情の表出なのかもしれない。しかし、この作品がそのようなものとして発表されることは、当時のロシアではタブーであった。実際、ムソルグスキー自筆の楽譜には、最初につけた題名をナイフで削り取り、書き直した痕があった。その意味をスタソフ(1824-1906 高名な芸術評論家)に問われた時、彼は「ここは『牛車』ということにしておこう」と答えたという。

執筆者: 伊藤 翠

解説 : 齊藤 紀子 (285文字)

更新日:2019年1月6日
[開く]

楽譜

楽譜一覧 (1)