ホーム > ピアノ曲事典 > フォーレ > 即興曲 第1番  変ホ長調

フォーレ :即興曲 第1番  Op.25 変ホ長調

Faure, Gabriel:Impromptu No.1 Es-Dur Op.25

作品概要

作曲年:1881年 
出版年:1881年 
初出版社:Hamelle
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:即興曲
総演奏時間:4分00秒

解説 (1)

執筆者 : 齊藤 紀子 (178文字)

更新日:2007年10月1日
[開く]

アレグロ・マ・ノン・トロッポの変ホ長調で8分の6拍子。舟歌の性格を帯びた即興曲である。曲全体を通して、左手はうねるような曲線を描く。フォーレの作品の特徴的な手法の1つである上昇と下降の繰り返しが際立つなめらかなアルペジオにより、音楽が進んでいく。また、半音階的な音の動きも特徴的である。終結部分は、見せかけの転調と魅惑的な和声により、巧妙に構成されている。

執筆者: 齊藤 紀子

ピティナのYoutubeチャンネル (0)

現在視聴できる動画はありません。  

その他の音源・動画 (2)