ホーム > ピアノ曲事典 > モーツァルト > ネーデルラントの歌「ヴィレム・ファン・ナッサウ」による7つの変奏曲  ニ長調

モーツァルト :ネーデルラントの歌「ヴィレム・ファン・ナッサウ」による7つの変奏曲  K.25 ニ長調

Mozart, Wolfgang Amadeus:7 Variationen über ein niederländisches Lied von Willem van Nassau D-Dur K.25

作品概要

作曲年:1766年 
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:変奏曲
総演奏時間:7分00秒

解説 (1)

執筆者 : 齊藤 紀子 (217文字)

更新日:2007年12月1日
[開く]

1766年にアムステルダムで作曲されたこの変奏曲のエア(テーマ)は、現在、オランダの国歌となっている。

テーマは、各々6小節の「a-b-a」の楽句構造となっている。そして、すべての変奏が、テーマと同じく二長調の2分の2拍子で書かれており、リズム変奏の手法がとられている。また、この変奏曲では第3変奏から第5変奏にかけて、左右の手の掛け合いやカノン風の手法が用いられている。テンポは、アレグロを中心としており、第5変奏でアダージョとなる。

執筆者: 齊藤 紀子