ホーム > ピアノ曲事典 > ドビュッシー > バラード(スラヴ風バラード)

ドビュッシー :バラード(スラヴ風バラード)

Debussy, Claude Achille:Ballade(Ballade slave)

作品概要

作曲年:1890年 
出版年:1891年 
初出版社:Choudens
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:バラード
総演奏時間:8分30秒

解説 (1)

執筆者 : 齊藤 紀子 (230文字)

更新日:2007年10月1日
[開く]

アンダンテ・コン・モートの4分の4拍子。5小節の序奏において、主要主題が歌われる。多声的な右手に、細かい音価の左手が伴う。ピウ・モッソの部分も、この主要主題に基づいて構成されている。但し、ここでは調が変えられている。このようにして、比較的長い間にわたって主要主題による音楽が展開された後、ポコ・ア・ポコ・アニマートで新たな音楽の素材が提示される。そして、主要主題が回帰された時には、終結部分にとりかかり始めており、コラールを基調とした終結部分により曲を閉じる。

執筆者: 齊藤 紀子