ホーム > ドビュッシー > ハイドンを讃えて

ドビュッシー :ハイドンを讃えて

Debussy, Claude Achille:Hommage à Joseph Haydn

作品概要

作曲年:1909年 
出版年:1910年 
初出版社:Durand
献呈先:
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:性格小品
総演奏時間:2分00秒

解説 (1)

執筆者 : 和田 真由子 (162文字)

更新日:2007年6月1日
[開く]

1909年は、ハイドン没後100年目にあたり、フランス音楽雑誌SIM誌では、その記念号が特集された。そこで委嘱された作品が「ハイドンを讃えて」である。

ここでは、音名象徴の技法(アルファベットを音名に置き換えて音楽に組み込む技法)が用いられている。4部分からなるゆったりしたワルツで、各部分において、基本音列が変奏されている。

執筆者: 和田 真由子