ホーム > 秋山 徹也

秋山 徹也 Akiyama, Tetsuya

  • プロフィール (671文字)

  • 多様な生徒を対象にピアノ・ソルフェージュ・音楽史・音楽理論など音楽全般の指導に携わる。論文・著作・翻訳などに「総合的な音楽基礎指導」「聴く音楽史」「音楽大学・高校入試問題集」「新イタリア歌曲集」「音楽教育学大綱」「ソナチネアルバム1・2 New Edition」(以上音楽之友社刊)。「オーケストラのかたち」(ベネッセコーポレーション刊)、「ソルフェージュ205」「きれいにうたいましょう 応用編 上・下」(ヤマハミュージックメディア刊)他。ピティナでは、モデル教室講師(1988年~2000年)、「音楽性を育てるピアノ指導者のための音楽通論研究」他の連載43回(会報「Our Music」1987 年~1998年)。ミュッセでは「ピティナ・コンペティション課題曲 アナリーゼ楽譜」のアナリーゼ(2007年~)、バスティンシリーズ「手をたたきましょう」「ロックグループ」の連弾用編曲(2008年~)。ピティナ文京アナリーゼステーションでは「アナリーゼ・ステップ」(2007年~)、「コンチェルト・ステップ」(2008年~)を開催。主宰する「サン=オートム室内管弦楽オーケストラ」は、前述のコンチェルトステップの他、2014年度~ピティナ入賞者コンサート、ピティナコンチェルト鑑賞教室、北本コンクール入賞者記念コンサートにも出演。東京藝術大学、同大学院修了。秋山徹也音楽研究所主宰、全日本ピアノ指導者協会理事、審査員選考委員会委員長、コンクール運営委員、指導者育成委員、メディア委員、アンサンブル・国際交流委員、文京アナリーゼステーション代表。
    <続きを表示する>