ホーム > 鈴木 悦久

鈴木 悦久 Suzuki, Yoshihisa

  • プロフィール (359文字)

  • 更新日:2019年5月14日
  • 1975年生まれ。昭和音楽大学で打楽器を、情報科学芸術大学院大学(IAMAS)で作曲を学ぶ。1998年から打楽器奏者として活動し、2004年より作曲とメディアアートを主軸とした活動を展開。ISEA2004(フィンランド)、Sounding Taipei2004(台湾)、大垣ビエンナーレ(岐阜)、ノイケルン48時間(ドイツ)にて作品を発表する。アルスエレクトロニカ2006デジタルミュージック部門ホノラリーメンション賞受賞(オーストリア、Mimi名義)。コンピュータと自動演奏ピアノを通じてオリジナルゲームの対戦をする作品「自動演奏ピアノのための組曲」では、第3回AACサウンドパフォーマンス道場にて優秀賞を受賞した。また,近年では演奏動作解析の研究を基にした舞台パフォーマンスを研究している。名古屋学芸大学専任講師。

    <続きを表示する>

    作品(2)

    ピアノ独奏曲 (1)

    ★ 種々の作品 ★ (2)