ホーム > モンポウ > 前奏曲 第10番

モンポウ :前奏曲 第10番

Mompou, Federico:Prelude No.10

作品概要

作曲年:1944年 
出版年:1952年 
初出版社:Salabert
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:前奏曲
総演奏時間:1分30秒

解説 (1)

執筆者 : 和田 真由子 (302文字)

更新日:2008年5月1日
[開く]

1927年から1944年にかけて作曲され、出版された10曲の《前奏曲》のうちの第10曲目。1944年に作曲された。前奏曲は、この10曲の他、もう2曲作曲されたが、それらは出版されていない。

4分の4拍子、モデラート。変ニ長調にはじまる。冒頭から振り子のようにゆらゆらと揺れながら、4拍目、高音できかせる開放的で優しい響きが美しい。その後、雰囲気は一変、変ロ短調へ。低音で奏でられるフレーズは内的で暗く、深みに沈んでいくように下降する。この光と影のような配置は色彩を変化させながら繰り返される。最後、短調で不協和な響きの中、低音でうちならされる長和音の響きは、とても印象的に響く。標準演奏時間は約1分30秒。

執筆者: 和田 真由子
現在視聴できる動画はありません。  

楽譜 (0件)