モシュコフスキ :16の技術練習曲 第13番 Op.97 ニ長調

Moszkowski, Moritz:16 Esquisses Techniques pour piano *in preparation* D-Dur

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:練習曲
著作権:パブリック・ドメイン

解説 (1)

解説 : 上田 泰史  (222文字)

更新日:2020年4月21日
[開く]

フランス的というよりは、ベートーヴェンフンメルといったドイツの古典的作曲家を思わせる様式で書かれている。形式も興味深く、ソナタの提示部のように、2つの主題を持っている。「きわめて軽快leggeremente」な冒頭主題に対して、同主調(ニ短調)による二つ目の主題は「歌うようなcantando」性格で書かれている。その間、三連符の音型は左手に委ねられるが、やがてコーダで両手がユニゾンになる。両手の均等性はこの曲集を通して常に意識されている。

執筆者: 上田 泰史 
現在視聴できる動画はありません。  

楽譜 (1件)全件みる