ホーム > ピアノ曲事典 > ヘンゼルト > 12の演奏会用性格的練習曲

ヘンゼルト :12の演奏会用性格的練習曲 Op.2

Henselt, Adolf:Douze Etudes caractéristiques de concert Op.2

作品概要

出版年:1837年 
初出版社:Hofmeister
献呈先:Sa majesté Louis, Roi de Bavière
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:練習曲
総演奏時間:29分20秒

解説 (1)

総説 : 上田 泰史  (442文字)

更新日:2011年5月13日
[開く]

ヘンゼルトの作品中おそらく最もよく知られている曲集で、20世紀に入っても特に第6番「もし鳥になれたら君の所へ飛んでゆくのに」はアンコールピースとして多くのピアニストたちに愛奏されていた。かつてラフマニノフ(1873~1843)もこの曲を録音したことがある。キストナー社から出版されたドイツ初版には各曲に詩的なフランス語のタイトルが付けられており、それぞれの作品の雰囲気を言い表している。しかし、ルモワーヌ社のフランス初版には標題は存在せず、これらが作曲家の意図によるのか出版社の意図によるのかは定かでない。練習曲の書法としては特定のリズム・パターンを繰り返す「ショパン型」に分類されるが、彫琢の凝らされた旋律は独特の情緒を醸し出す。演奏技巧は決して穏健ではなく、2オクターヴを越える分散和音の連続(第1番)、同音連打とオクターヴの組み合わせ(第9番)など1838年の練習曲としてはかなりの野心作である。若きヘンゼルトの勉学に援助を惜しまなかったバイエルン国王に、感謝の意を表して献呈。

執筆者: 上田 泰史 

楽章等 (12)

嵐よ、お前は私を打倒せまい! Op.2-1

調:ニ短調  総演奏時間:2分30秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

私の願いを聞き入れて! Op.2-3

調:ロ短調  総演奏時間:2分50秒 

解説(0)

楽譜(0)

二重唱―愛の安らぎ Op.2-4

調:変ロ長調  総演奏時間:1分20秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

波乱の人生 Op.2-5

調:嬰ハ短調  総演奏時間:2分40秒 

解説(0)

楽譜(0)

解説(0)

楽譜(0)

青春、それは黄金の翼を持つ Op.2-7

調:ニ長調  総演奏時間:2分40秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

君は私を魅了し、惹きつけ、飲み込む Op.2-8

調:変ホ短調  総演奏時間:2分00秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

愛のある青春、天上的な悦び Op.2-9

調:ヘ長調  総演奏時間:3分10秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

小川が海に拡がるように Op.2-10

調:ホ短調  総演奏時間:2分10秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

わが人生よ、お前は眠っているのか? Op.2-11

調:変ホ長調  総演奏時間:2分50秒 

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)

動画(0)

解説(0)

楽譜(0)