プロコフィエフ :ピアノ・ソナタ 第6番「戦争ソナタ」 第4楽章 Op.82

Prokof'ev, Sergei Sergeevich:Sonata for piano No.6 Mov.4 Vivace

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ソナタ
総演奏時間:7分00秒

解説 (1)

解説 : 山本 明尚 (518文字)

更新日:2019年6月25日
[開く]

イ短調、2/4拍子。古典的な多楽章ソナタの最終楽章の典型を踏襲し、ロンド形式を採用している。

度々繰り返される主題部は、急速な16分音符と、それに応答する独特のリズムが特徴的な旋律を中心とするもの。この主題部が、様々な挿入部と巧みに繋ぎ合わせられる。第一の挿入部はハ長調で、三連符の分散和音の伴奏に乗せられた高音できらめく快活な旋律が耳を引く。第二の挿入部は、嬰ト短調で現れ、旋律と伴奏で組み合わされた連打の音型と、主題部と共通するような16分音符の運動がみられる。

第三の挿入部で楽章はアンダンテにテンポを落とし、第一楽章で出現したモチーフが、第一主題の並行三度の下行動機が登場するのを始めとして回想される。

急速なテンポに戻るやいなや、主題部に組み合わされながら、第二の挿入部がイ短調で、第一の挿入部がイ長調でそれぞれ再現される。主題部が並行三度の下行動機を引き連れて現れ、無窮動へと分解し、三連符で奏でられる不協和な同音連打を引き連れ、熱狂的に曲を締めくくる。

執筆者: 山本 明尚

楽譜

楽譜一覧 (0)

現在楽譜は登録されておりません。