ベートーヴェン :ピアノ・ソナタ 第7番 第3楽章 Op.10-3

Beethoven, Ludwig van:Sonate für Klavier Nr.7 3.Satz Menuetto e Trio-Allegro

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ソナタ
総演奏時間:3分00秒
ピティナ・コンペ課題曲2019:C
  • クリックして画像を開く
  • tab
30699 1

解説 (1)

解説 : 齊藤 紀子 (71文字)

更新日:2019年3月5日
[開く]

第3楽章はメヌエット、アレグロ、ニ長調の4分の3拍子で、3部形式による。主部の優雅なメヌエットは、左手の跳躍音型が特徴的なトリオと対照を成す。

執筆者: 齊藤 紀子