ベートーヴェン :ピアノ・ソナタ 第1番 第3楽章 Op.2-1

Beethoven, Ludwig van:Sonate für Klavier Nr.1  3.Satz Menuetto-Allegretto

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ソナタ
総演奏時間:3分00秒
  • クリックして画像を開く
  • tab
30679 1

解説 (1)

解説 : 岡田 安樹浩 (167文字)

更新日:2009年1月1日
[開く]

(第3楽章)4分の3拍子 メヌエット:ヘ短調-トリオ:ヘ長調

トリオとダ・カーポを有する典型的なメヌエットだが、調性は第1楽章と同じヘ短調である。6度(および3度)の響きを基調とする仄暗い音響と、ユニゾンによる強奏が対比的に置かれている。

トリオは同主調のヘ長調に転調し、2声および3声の幾分自由な転回可能対位法を用いた楽想が反復される。

執筆者: 岡田 安樹浩