ドビュッシー :プレリュード(前奏曲)集 第1集 帆

Debussy, Claude Achille:Préludes 1 "Voiles"

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:前奏曲
総演奏時間:3分30秒

解説 (1)

解説 : 白石 悠里子 (426文字)

更新日:2020年1月27日
[開く]

標題のVoilesは「帆」(女性名詞、複数形)とも「ヴェール」(男性名詞)とも取れる。とりわけ冒頭4小節の軽く柔らかな度の平行和音モチーフ(譜例1)は、どちらの標題でも通用する性格を示している。続く第5小節から現れるB音のバス旋律と第7小節の「As-B-C」の音モチーフ(譜例2)は、3度平行和音モチーフとともに中間部を構成する4つのエピソードの主要モチーフとなる。変ロ音のバス旋律が常に鳴り響く中で、第1エピソードで生じた3音モチーフの変奏による小さなうねりは(第23-32小節)、第2エピソードにおいて2オクターヴの音域を使って大きくなり(第33-41小節)、第3エピソードでは素早いアルペッジョを折り込んで躍動し(第42-47小節)、第4エピソードで、グリッサンドのような装飾を伴いつつ静けさを取り戻す(第48-57小節)。第58小節からは度平行和音が回帰し、和らいだ雰囲気の中で楽曲は閉じられる。

【譜例1:冒頭】

【譜例2:第5-9小節】

執筆者: 白石 悠里子

楽譜 (6件)全件みる