スクリャービン(スクリアビン) :24の前奏曲 第14番 Op.11 変ホ短調

Scriabin, Alexander:24 Preludes  Presto es-moll

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:前奏曲
総演奏時間:1分30秒

解説 (1)

解説 : 齊藤 紀子 (245文字)

更新日:2019年3月6日
[開く]

第14曲目 変ホ短調 8分の15拍子 プレスト

最初の西欧旅行でドレスデンに滞在していた際に作曲された。スクリャービンが23歳の時のことである。スクリャービンはこの曲について、ヨーゼフ・ホフマンに「スイスのバステイで橋の上に立っていた時にこの曲のアイディアが浮かんだ。」と語っている。この曲は、1小節を8分の5×3拍子と捉えることができる。右手は和音を、左手はオクターヴを基調としている。また、右手は5つの8分音符の1つ目に、そして左手は4つ目に、8文休符かタイで結ばれた音符が置かれている。

執筆者: 齊藤 紀子

楽譜

楽譜一覧 (0)

現在楽譜は登録されておりません。