スクリャービン(スクリアビン) :24の前奏曲 第6番 Op.11 ロ短調

Scriabin, Alexander:24 Preludes  Allegro h-moll

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:前奏曲
総演奏時間:1分00秒

解説 (1)

解説 : 齊藤 紀子 (192文字)

更新日:2019年3月6日
[開く]

第6曲目 ロ短調 4分の2拍子 アレグロ

モスクワ音楽院在学中、17歳の時に、旅行先のキエフで作曲された。左右どちらの手もオクターヴを基調としている。付点4分音符と8分音符からなるリズムを、1拍ずらしてもう一方の手が追いかける形になっているが、実際には、付点4分音符の代わりにタイで結ばれた4分音符と8分音符で記譜されているため、このリズムのずれが視覚的にわかりやすいものになっている。

執筆者: 齊藤 紀子

楽譜 (0件)