ホーム > ピアノ曲事典 > フォーレ > 舟歌 第3番  ト変ホ長調

フォーレ :舟歌 第3番  Op.42 ト変ホ長調

Faure, Gabriel:Barcarolle No.3 トEs-Dur Op.42

作品概要

作曲年:1885年 
出版年:1886年 
初出版社:Hamelle
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:舟歌
総演奏時間:7分30秒

解説 (1)

執筆者 : 齊藤 紀子 (174文字)

更新日:2007年10月1日
[開く]

有名なレクイエムの2年前に書かれた作品である。アンダンテ・クァジ・アッレグレットの変ト長調で8分の6拍子。この舟歌の速度表記は、速いけれど落ち着きを見せ、ゆっくりとしているけれど速いような相矛盾する音楽の性質を要求している。主調の異名同音にあたる嬰へ長調で書かれた中間部は、間奏曲風である。曲全体は、魅力的な和声の進行により、巧妙に構成されている。

執筆者: 齊藤 紀子

ピティナのYoutubeチャンネル (0)

現在視聴できる動画はありません。  

その他の音源・動画 (2)