ホーム > ヴィラ=ロボス > 飾りのない詩

ヴィラ=ロボス :飾りのない詩

Villa-Lobos, Heitor:Poema Singelo

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:★ 種々の作品 ★
総演奏時間:5分00秒

解説 (1)

総説 : 日置 寿美子 (165文字)

更新日:2015年1月22日
[開く]

20世紀初頭にヨーロッパでは華やかなワルツや、メランコリックなワルツがもてはやされた。フォーレ、ドビュッシー、ラヴェル、サティーなど多くの作曲家が、いずれも有名なワルツを書いている。原題はSimple Songで「素朴な歌」も訳されるが、主題は確かに素朴だが、中間部で曲は大きく変わる。ブラジルでは、非常に好まれている作品の一つ。

執筆者: 日置 寿美子

楽譜

楽譜一覧 (0)

現在楽譜は登録されておりません。