ホーム > パッヘルベル > アポロの六弦琴(6曲のアリア)

パッヘルベル :アポロの六弦琴(6曲のアリア)

Pachelbel, Johann:Hexachordum Apollinis (6 Arias)

作品概要

作曲年:1699年 
楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:曲集・小品集
総演奏時間:1時間01分40秒
著作権:パブリック・ドメイン

解説 (1)

解説 : 上田 泰史  (226文字)

更新日:2020年4月21日
[開く]

1699年、ニュルンベルクで刊行された変奏曲集で、優れたオルガニストであった作曲者への本領を示す重要な作品である。6つの変奏付きのアリアが6曲集められている(ただし第二番は第5変奏まで、第6番は第8変奏まである)。パッヘルベルは、この作品を当時オルガンの大家として知られていたヴィーンのフェルディナント・トビアス・リヒターとリューベクのディートリヒ・ブクステフーデへの献辞とともに捧げた。アポロンは芸術を司る神であり、その竪琴の弦に、各曲を喩えている。

執筆者: 上田 泰史 

楽章等 (6)

第1番

調:ニ短調  総演奏時間:10分20秒 

解説(0)

楽譜(0)

第2番

調:ホ短調  総演奏時間:12分20秒 

解説(0)

楽譜(0)

第3番

調:ヘ長調  総演奏時間:8分40秒 

解説(0)

楽譜(0)

第4番

調:ト短調  総演奏時間:7分30秒 

解説(0)

楽譜(0)

第5番

調:イ短調  総演奏時間:10分20秒 

解説(0)

楽譜(0)

第6番 「セバルディーナの歌」

調:ヘ短調  総演奏時間:12分30秒 

楽譜 (0件)