ホーム > ピアノ曲事典 > ニールセン

ニールセン 1865-1931 Nielsen, Carl August

208
  • 解説:齊藤 紀子 (345文字)

  • 更新日:2008年8月1日
  • デンマークの作曲家。16~17世紀の音楽の研究と、ブラームスやグリーグなどから受けた影響とを活かしてポリフォニックな独自の作風を確立した。

    ヴァイオリンやコルネットの手ほどきを父親から受け、軍楽隊に入ってホルンを担当した。1980年代中頃にはコペンハーゲン音楽院でヴァイオリンや音楽理論、音楽史を学んだ。卒業後は、王立管弦楽団のヴァイオリン奏者を務めた。その間に、国家の援助を受ける作曲家となった。王立劇場の楽長を務め、コペンハーゲンで音楽の指導に当たるようになり、音楽協会の指揮者も務めた。

    ニールセンは様々な編成の作品を手がけた。代表作は交響曲や歌曲に多い。とりわけ、調性を保つ中で12の半音すべてを使う調性の拡張が特徴的である。また、旋法的な調性や多調、無調的な部分がみられることもある。

    執筆者: 齊藤 紀子
    <続きを表示する>

    作品(11)

    ピアノ独奏曲 (6)

    曲集・小品集 (6)

    5つの小品 Op.3 FS 10 5つの小品

    作曲年:1890  総演奏時間:9分00秒 

    動画(0)

    解説(0)

    交響的組曲 Op.8 FS 19 交響的組曲

    作曲年:1894  総演奏時間:17分00秒 

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)

    動画(0)

    解説(0)

    組曲「堕天使」 Op.45 組曲「堕天使」

    作曲年:1919  総演奏時間:24分30秒 

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)

    3つの小品 Op.59 3つの小品

    作曲年:1928  総演奏時間:11分30秒 

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)

    前奏曲 (1)

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)

    変奏曲 (1)

    主題と変奏 Op.40 主題と変奏

    作曲年:1917  総演奏時間:17分00秒 

    動画(0)

    解説(0)

    楽譜(0)

    シャコンヌ (1)

    シャコンヌ Op.32 シャコンヌ

    作曲年:1916  総演奏時間:11分30秒 

    動画(0)

    楽譜(0)

    性格小品 (1)

    ★ 種々の作品 ★ (1)