ホーム > ハイドン > 10のメヌエット(ドイツ舞曲) > 第2曲(ドイツ舞曲 I) ニ長調

ハイドン :10のメヌエット(ドイツ舞曲) 第2曲(ドイツ舞曲 I) Hob.IX:22 ニ長調

Haydn, Franz Joseph:10 Minuets/Deutscher Tanz Minuet (Deutscher Tanz I) D-Dur

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:子供のための作品
総演奏時間:0分30秒
著作権:パブリック・ドメイン
ピティナ・コンペ課題曲2022:A1級

解説 (2)

解説 : 池田 愛美 (96文字)

更新日:2022年2月28日
[開く]

4分の3拍子、ニ長調。A-B-Aの3部形式。A部分はニ長調で、4分音符の連打によって快活に曲が始まる。続くB部分では属調のイ長調に転調し、非和声音によって装飾されながら緩やかに音楽が歌われる。

執筆者: 池田 愛美

演奏のヒント : 大井 和郎 (810文字)

更新日:2022年5月20日
[開く]

楽譜

楽譜一覧 (0)

現在楽譜は登録されておりません。
その他特記事項
楽譜:古典期名曲集上巻ではドイツ舞曲Iとなっている。