モシュコフスキ :20の小練習曲 第7番 Op.91-7 ト長調

Moszkowski, Moritz:20 Petites Etudes / 20 Petites études No.7 G-Dur Op.91-7

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:練習曲

ピティナ・ピアノステップ

23ステップ:応用7 発展1 発展2 発展3 発展4

楽譜情報:3件

解説 (1)

解説 : 稲田 小絵子 (128文字)

更新日:2020年2月9日
[開く]

右手の音階および分散和音の練習。中間部では左手伴奏がスタッカートとレガートを引き分けることによって、表現の変化をみせる。また、2,4拍目のアクセントが一層スケルツァンドな効果をあげる。左手は和音や音階、レガートやスタッカートといった多彩な奏法を要求される。

執筆者: 稲田 小絵子
現在視聴できる動画はありません。  

楽譜 (3件)全件みる