プロコフィエフ :ピアノ協奏曲 第5番 第3楽章 Op.55

Prokof'ev, Sergei Sergeevich:Concerto for piano and orchestra Mov.3 Toccata: Allegro con fuoco

作品概要

楽器編成:ピアノ協奏曲(管弦楽とピアノ) 
ジャンル:協奏曲
総演奏時間:2分00秒

解説 (1)

解説 : 山本 明尚 (229文字)

更新日:2019年6月25日
[開く]

ト長調、3/4拍子。

速度標示のほかには、「最初よりもやや速めに」という意味の言葉が添えられている。「最初」とは第1楽章のこと。第1楽章からこの楽章に主題が転用されているため、それと変化をつけるように指示している、というわけである。

ピアノは楽章中終始走り続け、オーケストラがそれに伴奏や副旋律的な走句を添える。トッカータとしては速度はゆるやかで、ピアノにあてられた走句も少ないが、再三再四強調されるfやアクセントの指示は、楽曲に異様なほどの力強さを与えている。

執筆者: 山本 明尚

楽譜 (0件)