ラフマニノフ :前奏曲集(プレリュード) 第12番 Op.32-12 嬰ト短調

Rakhmaninov, Sergei Vasil'evich:13 Preludes Allegro gis-moll Op.32-12

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:前奏曲
総演奏時間:2分30秒
著作権:パブリック・ドメイン

解説 (1)

解説 : 和田 真由子 (202文字)

更新日:2021年3月1日
[開く]

前奏曲集の中で最も広く親しまれている傑作の一つ。雪でおおわれた大地をソリが鈴を鳴らしながら走る様子を表しているといわれる。テンポが劇的に変化するのが特徴である。全曲を貫くめまぐるしい分散和音に対して、旋律は豊かな音で、たっぷりと歌う。ラフマニノフの録音が残っているが、当時の録音機器は回転速度が違っていたため、現在のレコードプレーヤーで聞いた演奏は、実際のものよりも速くなっていることに注意が必要である。

執筆者: 和田 真由子

楽譜 (8件以上)全件みる