ベートーヴェン :ピアノ・ソナタ 第18番 第3楽章 Op.31-3

Beethoven, Ludwig van:Sonate für Klavier Nr.18  3.Satz Menuetto-Moderato e grazioso

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ソナタ
総演奏時間:4分30秒
  • クリックして画像を開く
  • tab
30719 1

解説 (1)

解説 : 岡田 安樹浩 (154文字)

更新日:2019年2月16日
[開く]

第3楽章 変ホ長調 4分の3拍子 メヌエット

第2楽章が性格的な(舞曲形式によらない)スケルツォであったのに対し、このメヌエットはしっかりと舞曲形式によっている。各部分がリピート記号によって反復され、メヌエット主部もトリオも、前半部分で属調へ転調し、後半部分で主調へ回帰して終止するという単純な調性構造である。

執筆者: 岡田 安樹浩