モーツァルト :ピアノ・ソナタ 第6番「デュルニツ」 第1楽章 K.284 K6.205b

Mozart, Wolfgang Amadeus:Sonate für Klavier Nr.6 'Dürnitz' Mov.1 Allegro

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:ソナタ
総演奏時間:7分30秒
著作権:パブリック・ドメイン
Logo keeponmusic ピティナ・課題曲チャレンジ2021:E級
  • クリックして画像を開く
  • tab
30501 1

解説 (1)

解説 : 稲田 小絵子 (105文字)

更新日:2021年2月26日
[開く]

アレグロ、ニ長調、4/4拍子。ソナタ形式。マンハイム楽派の影響とされるのは、アルペジオによる華やかな開始、強弱をはっきり対照させること、下行2度の「ため息」音型の使用などである。交響的な幅広い響きをもった楽章。

執筆者: 稲田 小絵子
現在視聴できる動画はありません。  

楽譜 (8件以上)全件みる