ブルグミュラー :25の練習曲 別れ Op.100-12

Burgmüller, Johann Friedrich Franz:25 Etudes faciles et progressives, conposées et doigtées expressément pour l'étendue des petites mains L'adieu Op.100-12

作品概要

楽器編成:ピアノ独奏曲 
ジャンル:練習曲
総演奏時間:1分00秒
著作権:パブリック・ドメイン

ピティナ・ピアノステップ

23ステップ:基礎4 基礎5 応用1 応用2

楽譜情報:20件
  • クリックして画像を開く
  • tab
23987 1

解説 (3)

解説 : 佐藤 卓史 (466文字)

更新日:2022年1月31日
[開く]

 フランス語の“L'adieu”とはちょっとしたお別れではなく、もう会えないかもしれない、運命的な別離のことです。Molto  agitato という楽想標語、 5,6,14,15小節の2拍目についたアクセントが不安や寂しさを掻き立てます。17小節からのハ長調のセクションでは楽しかった過去を思い出しているのでしょうか。自分なりのストーリーを考えて演奏してみると、感情が込めやすいかもしれません。

演奏のポイント(原典 ♩=184)

 冒頭に倚音を伴った音型が2回、そして7度の跳躍と、とても雄弁な序奏から始まります。1小節の倚音の E がなくてそのまま Dに下りていたら? 3小節の7度がもし8度(オクターヴ)だったら? と考えると、どんなふうに表現するといいのか、おのずとわかってくるでしょう。

 5小節からは左右の6度のハモりを聴きたいので、右手の3連符は強すぎないように。14,15小節の同音の指替えをスムースに、 17小節からの左手の伴奏型は弱く均等に弾きましょう。

(東音版「ブルグミュラー25の練習曲」(NS70)より)

執筆者: 佐藤 卓史

楽曲分析図 : 飯田 有抄 (12文字)

更新日:2018年3月15日
[開く]

演奏のヒント : 大井 和郎 (691文字)

更新日:2019年5月10日
[開く]

編曲・関連曲(1)

参考動画&オーディション入選(2件)

別れ
森下 和奏(入選)

楽譜続きをみる

楽譜一覧 (20)

その他特記事項
表記ゆれの例:わかれ さようなら